PEOPLE

倉谷 卓
TAKASHI KURAYA
photographer

1984年山形県生まれ。ペット、故郷の風習、家族、放射能、古いアルバムなど、多様な モチーフに独自の視点を注ぎ、現代社会における写真の役割、そして、写真と人との関係 性をあらわにする作品を制作している。 近年の個展に「時代考証/レトロ/女学生」(QWERTY、千葉、2020)、「アリス、眠って いるのか?」(Hasu no hana、東京、2019)、またグループ展に「My Body, Your Body, Their Body」(Kana Kawanishi、東京、2019)、「Pets Friends Forever」 (DEUTSCHES HYGIENE-MUSEUM、ドレスデン、2017-18)、「新章風景#2」(東京都 美術館、東京、2017)など。

 

Born in Japan, Yamagata Prefecture,1984. He focused the unique visual points of subjects such as Pets, Hometown customs, Family, Radioactivity and old albums into diverse motifs, to produce a work that lays bare the role photos play today and the relationships between people and photographs.
His recent solo exhibitions include “Is this Memory, History, or Null?” (QWERTY, Chiba, 2020) and “Alice, are you sleeping?” (Hasu no hana, Tokyo, 2019), and group shows include “My Body, Your Body, Their Body” (Kana Kawanishi, Tokyo, 2019), “Pets Friends Forever” (DEUTSCHES HYGIENE-MUSEUM, Dresden, 2017-18) and “New Chapter of Landscape #2” (Tokyo Metropolitan Art Museum, Tokyo, 2017).

ACTIVITY

[アーカイブ] MATSUDO “QOL” AWARD
[Archive]MATSUDO “QOL” AWARD

昨年から始まったMATSUDO AWARDでは、松戸市にゆかりがあり、作品制作の意欲があるアーティストを対象にした公募・制作支援を行なってきました。
今年は現在の状況を鑑み、”アーティスト人生のうちのコロナ禍中3週間をPARADISE AIRで過ごして頂き、松戸での制作体験を創・・・ more