NEWS

[応募受付中] 壁画作品のための『壁』募集中!
[Opencall for walls] We are looking for walls for mural work

PARADISE AIRでは、壁画制作予定のアーティストのための『壁』を募集しています。
松戸市内にある個人宅、会社、学校などに、場所の状況に合わせたアイデアと共にアーティストが描きに伺います。「絵を描いてほしい」壁等をお持ちの方は、下記メールアドレスにご連絡ください。 壁画のある松戸の風景を、一緒に作ってみませんか?

募集内容

場所:松戸市内
環境:2021年4月以降にアーティストが制作可能で、来場者が自由に鑑賞できる環境。
作品:提供いただける場所に応じてアーティストがデザインを提案します。
期間:詳細なスケジュールはアーティスト・スタッフを交えた話し合いの上で決定します。

こんな場所とオーナーさまを探しています

探している場所:
屋外の壁、床、天井、シャッター、車等の乗り物(「壁等」と表現します)等の絵を描いても良い場所・物

以下のようなオーナーさまを探しています:
・壁等の所有者であることを証明できる方
・街を彩る作品の公益性をご理解頂ける方
・PARADISE AIRの活動目的を理解頂ける方

ご応募にあたって

・壁等の大きさ、材質等は問いません。
・その場所の歴史や思い入れなど、オススメポイントなどもぜひご紹介ください。
・招へい予定のアーティストの希望条件にあった場合、こちらからご返信いたします。
・残念ながら制作が見送りになった場合も、次の機会に向けてご相談させて頂くことがあります。

制作が決定した場合

・作品完成までの期間内は、スタッフとの継続的なコンタクトをお願いします。
・アーティストの制作時は、制作場所の管理にご協力をお願いします。
・壁画の情報は、PARADISE AIRのwebページなどで公開させていただきます。

スケジュール

募集期間:2020年12月28日〜3月末
制作時期:2021年4月〜2022年3月のうち約3週間(予定)
公開期間:壁画の完成時以降
※具体的な日程は壁等のオーナーさまとの協議の上で決定します。
※新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、海外からの渡航状況によって制作期間を変更する場合があります。

応募方法

壁等のご応募、お問い合わせは下記メールアドレスまでご連絡ください。
メール:touch@paradiseair.info
件名:壁あります!
本文:壁面の写真3枚程度を添付の上、その場所の歴史や思い入れなどもお聞かせください


Q&A

Q.どうして壁を探しているの?
PARADISE AIRでは、今まで多くのアーティストと共に、地元の方達の協力の下で壁画を生み出してきました。今後もこの魅力的なプロジェクトを継続するため、現在は松戸市内の壁を広く募集しています。

Q.壁画ができるとどうなるの?
壁画作品は日常の風景の中に”非日常”を生み出すことで、そこに行き交う人々に驚きと楽しさを与えてくれます。

Q.壁画ってどうやって作られるの?
筆・ローラー・スプレーなど、様々な画材を用いて作られます。制作期間は実際にアーティストが会場に訪れ、スタッフの立ち合いのもと、その場所に応じたデザインを描き出します。

Q.制作風景ってどんな感じ?
松戸駅南の宮ノ越隧道で制作された、アマイア・アラゾーラの制作風景をご紹介します!

 


今後滞在予定のアーティスト

 
アンドレイ・ビエルゲル
アーティスト
ロシア出身・在住 (2021年4月以降来日調整中)

 

過去に松戸で壁画を描いたアーティスト達


ジョアン・タラゴ(スペイン)2018年
協力:フジクラスポーツ


ナディーン・コロツィー(ドイツ)2018年
協力:昭和の杜博物館


アガタ・カザンセワ(ロシア)2017年
協力:松戸まちづくり会議、松戸市


アマイア・アラゾーラ(スペイン)2017年
協力:松戸まちづくり会議、松戸市