PEOPLE

武本拓也
TAKUYA TAKEMOTO

そこにいるとはどういう事なのか。その関心のもと、立つ/歩く/見るなどの動作での上演に取り組んでいます。
ソロ公演に「正午に透きとおる」(2019 TPAMフリンジ参加)、「象を撫でる」(2018)など。
自作の他、俳優・ダンサーとして、生西康典、神村恵、百瀬文らの作品に出演。
武蔵野美術大学映像学科卒業。
美学校 実作講座「演劇 似て非なるもの」修了。