PEOPLE

ラルフ·ルムブレス
RALPH LUMBRES
artist

アートと科学、地域開発を融合させた参加型のアートプロジェクトを立ち上げ、サステナビリティ(持続可能性)とレジリエンス(復元力)に取り組む。領域横断なコレクティブであるProdjx Artist Communityの創設者。同コレクティブでは、2017年にフィリピンの先住民族であるDumagatと共にLigtas PADを立ち上げる。以降、本プロジェクトをフィリピン国内や海外の多くのコミュニティに広げている。舞台デザイナー、教育者、木工師としても活動。国際交流基金(ジャパンファウンデーション)による「HANDs!プロジェクト」および、Cognovo Foundationとプリマス大学による「ColLaboratoire」 のフェローである。 フィリピンのミンダナオ島カガヤン・デ・オロ出身。現在はフィリピンのケソン市と千葉県松戸市を拠点に活動している。

 

Ralph creates participatory art projects, integrating art with science, and community development, in tackling sustainability and resilience. He is the founder of Prodjx Artist Community, an interdisciplinary collective. Together with Prodjx, he started Ligtas PAD in 2017 with the indigenous group, Dumagat, in the Philippines. Since then, he brought this project to more communities in the Philippines and abroad. Ralph is also a set designer, educator, and a woodworker. He is a fellow of Japan Foundation’s HAND’s Project, and ColLaboratoire by Cognovo Foundation and the University of Plymouth.

Ralph was born in Cagayan de Oro City in Mindanao, Philippines. He is now based in Quezon City, Philippines, and Matsudo City, Japan.

ACTIVITY

[アーカイブ]MATSUDO “QOL” AWARD
[Archive]MATSUDO “QOL” AWARD

昨年から始まったMATSUDO AWARDでは、松戸市にゆかりがあり、作品制作の意欲があるアーティストを対象にした公募・制作支援を行なってきました。
今年は現在の状況を鑑み、”アーティスト人生のうちのコロナ禍中3週間をPARADISE AIRで過ごして頂き、松戸での制作体験を創・・・ more