MATSUDO “QOL” AWARD

MATSUDO “QOL” AWARD

概要

昨年から始まったMATSUDO AWARDでは、松戸市にゆかりがあり、作品制作の意欲があるアーティストを対象にした公募を行なってきました。

今年は現在の状況を鑑み、”アーティスト人生のうちのコロナ禍中3週間をPARADISE AIRで過ごして頂き、松戸での制作体験を創出する”ために松戸駅から60分圏内に居住するアーティストを対象とした「MATSUDO “QOL” AWARD」と形を変えて公募を行ないます。
“QOL”は「Quality Of Life(生活の質)」を意味する表現ですが、この公募では「Quarantine Of Laureate(受賞者の隔離)」も目指します。

これは、新型コロナウイルスの拡がりによって、アーティストによる作品制作の環境の制限や人同士の交流、発表ができないなど、芸術文化活動がこれまでよりも難しい状況にある中で、いまできる事からアーティストを支援する取り組みです。下記の応募要項をよく読み、「いまPARADISE AIRが支援できること/できないこと」をしっかり理解いただいた上でご応募ください。

−−
選出されたアーティストには、PARADISE AIRが定めるルール遵守や柔軟な対応を求めます。アーティストご自身、PARADISE AIRスタッフおよび松戸市民の安全のために必ずご協力ください。
※PARADISE AIRで人が集まる状況を作らないために、ミーティングやアーティスト同士の交流は全てオンラインで行います。
※日本政府・千葉県行政・松戸市行政の今後の対応によっては突然のプログラム中止を余儀なくされることも考えられます。あらかじめご理解・ご了承をお願いします。(link: 松戸市情報「新型コロナウイルス感染症について」

目的

選出されたアーティストには、滞在期間中の生活に当てることのできる支援金(滞在日数分の日当)とPARADISE AIR内のプライベートな滞在空間および制作時間を提供します。
これはアーティストとその作品の未来のために、在宅での作品制作環境から場所を移した滞在空間を提供することや、3週間という期限を設けることで作品制作に没頭できる時間を生み出すことを目的に行なうものです。

滞在中に制作する作品とは別に、アーティストの皆様には自分なりのやり方で滞在中の毎日の記録を残して頂きます。(それらはPARADISE AIRのnote等で公開されるかもしれません)
また、滞在開始時および終了時のオンラインミーティングには、スタッフだけでなくPARADISE AIRに滞在したことのある海外アーティストにも参加してもらい、アーティスト同士の交流の機会を設ける予定です。
今回の滞在では散歩や買い物以外に出歩くことは難しいのですが、とはいえ、松戸は江戸川河川敷などの自然も豊かで、ソーシャル・ディスタンスを保ちながら散歩を楽しむにはピッタリの街です。滞在開始時には過去の滞在アーティストのおすすめする松戸の紹介をおこないます。そして、終了時には毎日の記録を共有することで松戸から遠く離れた場所に住むアーティストにも想像と創造のきっかけを作ります。

芸術文化とその公共性はいま全国的に危機に瀕しています。ですが、暮らしと生活の中にある松戸のそれは、どんな状況であってもしなやかに(そしてしぶとく)生き残る、と私達は仮説を立てました。アーティストへの支援も信頼もかわらず、ゆるぎません。この検証にご協力頂けるアーティストの皆様のご応募をお待ちしています。

公募期間

2020年5月18日(月)17:00〜7月26日(日)23:59
各滞在期間の応募締め切り日からおよそ2週間で審査・選考結果通知を行ないます

選考

応募内容をもとにPARADISE AIR関係者による審査を行ない決定します。滞在中に制作する作品についての判断と同程度に、アーティストとスタッフ間で円滑で柔軟なオンラインコミュニケーションが可能かどうかを重要視して選考を行ないます。
最終決定の前には選考通過者・スタッフのZoom面談を行います。その後、選出された招へいアーティストには個別に連絡し、PARADISE AIRウェブサイトでも公表します。

滞在期間(各3週間)

①:6月16日(火)〜7月7日(火) ※5月31日応募〆切
②:7月14日(火)〜8月4日(火) ※6月28日応募〆切
③:8月11日(火)〜9月1日(火) ※7月26日応募〆切

招へい人数

①〜③の各期間につき1名

対象

表現の分野は問いません
下記の応募条件に当てはまる日本国籍および外国籍のアーティスト

応募条件

  • 心身ともに健康状態が良好であること
  • 広く芸術分野で活動している18歳以上の個人であること
  • 松戸駅まで60分以内の場所に居住していること(応募フォームに最寄駅と松戸駅までの乗り換え最速時間を記入頂きます)
  • 滞在期間中の日々の記録を残すこと
    また、それらをPARADISE AIRのウェブサイトやnoteで公開する場合は同意頂けること
  • 滞在期間中に一時帰宅や公共交通機関の利用をしないこと
  • 滞在期間中の毎日の検温報告やスタッフとのオンラインコミュニケーション等、運営側が求めることに柔軟に対応できること
  • 運営側が状況を見て判断した提案、ルール、プログラムの変更に柔軟に対応できること
  • 作品制作に必要な機材・材料を自身で用意しPARADISE AIRへ持ち込めること
  • 応募から滞在終了まで責任を持って実施できること
  • 滞在終了後もPARADISE AIRおよび松戸との「ゆかり」を積極的に楽しめること
  • 日本語あるいは英語でコミュニケーションが可能なこと

参考情報


松戸駅からの所要時間 
*Navitime乗り換えの最速時間
https://www.navitime.co.jp/

〈千葉県〉
柏駅 8分 JR常磐線
我孫子駅 13分 JR常磐線
野田市駅 32分 JR常磐線>東武アーバンパークライン
船橋駅 37分 新京成電鉄>東武アーバンパークライン
新津田沼駅 40分 新京成線
千葉みなと駅 51分 JR常磐線>武蔵野線>京葉線
京成佐倉駅 58分 JR常磐線>京成線
 ・
〈東京都〉
上野駅 18分 JR上野東京ライン特別快速
東京駅 24分 JR上野東京ライン特別快速
品川駅 33分 JR上野東京ライン特別快速
新宿駅 39分 JR上野東京ライン>山手線
渋谷駅 48分 JR常磐線>山手線
代々木上原駅 51分 東京メトロ千代田線 ※JR常磐線直通

PARADISE AIRが支援できること

  • PARADISE AIRのレジデンスルーム1部屋の無償提供(水道光熱費及びインターネット無料)
    PARADISE AIRの設備について:https://www.paradiseair.info/about/equipment
  • 日当(3,000円×滞在日数/人) ※滞在開始日までに支給
  • 過去のPARADISE AIR滞在アーティスト(海外)とのオンライン交流機会を設けます
  • 他者との物理的なコンタクトを介さない発表は実施可能です
  • オンラインでの広報協力
  • 滞在後、コロナ禍が落ち着いた後の作品発表のためのコーディネート

PARADISE AIRが支援できないこと

  • 滞在中、PARADISE AIRスタッフは対面でのコーディネートはできません
    アーティストとスタッフのやり取りはすべてオンラインで行います
  • 松戸の街で、散歩や買い物以外のリサーチ(公共施設への訪問や地域住民へのインタビュー等)はできません
  • 滞在中・滞在直後のアウトプットで、参加者を集めたりリアルな空間で作品を公開・発表することはできません
  • 滞在期間の延長はできません
  • 滞在期間中の一時帰宅や公共交通機関の利用は認めません
  • PARADISE AIRは保険加入等の責務は負いません
    健康保険および傷害保険は滞在者側で加入してください

応募方法

応募フォームから以下の内容をお答えいただき、ご応募ください。

  • 名前
  • メールアドレス
  • 居住地住所
  • 最寄り駅
  • 松戸駅までの最速時間(分)
    日本語で検索:Navitime
    Search in English:Japan Travel by Navitime
  • 電車以外の場合は該当する交通手段(PARADISE AIRには駐車場・駐輪場はありません)
  • 希望する滞在期間(複数選択可)
  • アーティスト活動がわかるウェブサイト
  • 滞在中にしたいこと/制作する作品の概要(自由記述・500文字まで)
    毎日の記録の残し方についてアイデアややりたいことがある方はこちらに含めてご記入ください
  • 備考
  • プログラム内容への同意

(イラスト:進士遙)

Apply now! [STEP 1]